アルビレックスファミリーリレーvol.2 ニラサワさん

アルビレックスファミリーリレーvol.2 ニラサワさん

サポーター同士がバトンを繋いで自己紹介。アルビレックスファミリーリレー!

初回のちえこからバトンを受け取ったのはこのオレラグを一緒に作ってるニラサワさん。

首都圏ラボの中の人だったりAlbiWAYの編集長もしていたりとなかなか忙しいようですよ。それではどうぞ!

 

1、名前(ニックネーム)

ニラサワ Twitter @nirayuu_alb

フルネームは韮澤優作といいます。2003年のJ2優勝・J1昇格を決めた試合で、決勝ゴールを決めた上野優作と同じ名前です。

小さい頃は『YUSAKU 11』のシャツを着て応援してました。

 

2、出身地や現住地

新潟県長岡市出身、東京都在住です。

高校生までひとりで高速バスに乗って中央インターのバス停で降りてビッグスワンまで歩いて観に行ってました。自転車で行ける人たちが羨ましかった!

今は東京から全国どこにでも応援に行ってます。

 

3、アルビサポ歴


まだビッグスワンがない1998年くらいから、父親と一緒に市陸に観に行ってました。

まだ新潟のゴール裏も30人くらいしかおらず、オレンジのビニール袋を掲げて応援してたのをメインスタンドから観ていた記憶が1番古いです。

ガンガンに応援し始めたのは、2002年くらい。

その頃にはもう家族でビッグスワンに足繁く通うアルビサポファミリーになっていました。

 

4、アルビサポになったきっかけ

 前述の通り、父親に連れられてです。ハマるキッカケになったのは、小学校にあった郵送すると招待券がもらえるハガキです。懐かしい!

あれがなければ今の僕はありません。

 

5、いつも観戦している場所とその場所を選んだ理由は?

ビッグスワンではいつもNスタンドで観てます。立って応援出来る内はそうしようと決めています。

歳を取ったらメインスタンドの指定席でビール片手にゆっくり観るのが夢です。

また東京に住んでるので、半分以上はアウェイ観戦です。ホーム戦とはまた違った熱さで、最高に燃えます。オススメです!

 

6、サッカー観戦の楽しみ方は?

 観に行った試合を毎回Instagramに上げてます。備忘録ですね。遠征の思い出にもなるので、オススメです。

それと、アウェイ限定フリーペーパー『AlbiWAY』を作ってます。今年から編集長になりました。

アウェイに来るアルビサポに向けたマッチデープログラム的な役割を果たしたいと思ってます。今年もたくさん配布しますので、是非読んでみてくださいね!

 

7、印象に残っている試合は?

たくさんありますが、1番は2008年の最終節、ビッグスワンでのG大阪戦です。

勝てば自力残留が決まる試合。後半フリーキックのこぼれ球を、詰めていた内田潤がスーパーミドル。ひとりで来ていたらしい名前も知らないおじさんと抱き合って喜びました。

あのおじさん、今でも観に来てるかなあ。

 

8、次に回す人を紹介してください

次はこのオレンジラグーンを一緒に作ってる3人目、優太さんです!

あんまりテンションは高くないけど、彼の身体に流れているのは確実に濃いオレンジブルーの血です。暴走気味な僕をいつもクレバーな判断で助けてくれます。これからも頼みます!

 

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!