2021シーズン開幕!!【オレンジノート】

2021シーズン開幕!!【オレンジノート】

こんにちは!新潟大学アルビレックスプロジェクトです!

2021シーズン開幕しましたね!昨シーズンは、新型コロナウイルス流行によりリーグ戦が中断したり、延期したりしてしまいました。そのため、最終節も例年より遅く行われ、オフシーズンも短かったため、今シーズンの開幕はいつもより早いなと感じました。これから、週末にアルビの試合があるという楽しみがあると考えると、たとえどんなにつらい1週間でも乗り越えられる気がします!(笑)

開幕北九州戦

開幕戦のギラヴァンツ北九州戦を振り返っていこうと思います。その前に、みなさんは、アルビの今シーズン初ゴールは、誰を予想していましたか?私は、新加入選手の鈴木考司選手だと予想していました。さらに、ゴールはヘディングで決めると予想していました。そして、実際に試合を見てみると、今シーズン初ゴールは、10年ぶりにアルビへ帰ってきた千葉選手!あのヘディングする前のマークのかわし方が本当上手でした。アルビに帰ってきた千葉選手が今シーズン初ゴールであることは、なんだか感慨深いものがありました。2点目のゴールは、鈴木選手のヘディング!私が予想していた今シーズンの初ゴールは、今シーズン2点目でした。高木選手のゴールキーパーとディフェンスの間を狙ったクロスからの鈴木選手がディフェンスの背後に飛び出してヘディング、あれは完璧でしたね。3点目はオウンゴールという形でしたが、藤原選手がクロスを上げる前の高木選手、ロメロ・フランク選手、藤原選手へと繋いでいったサイドでのパス回しは、アルベルト監督が目指している「ポゼッションサッカー」らしいプレーでした。最後の4点目は、アルビレックス新潟の10番、本間選手!ペナルティエリア内狭い中でのボールさばきは、流石としか言いようがありません。今年も本間選手のアシストやゴールに期待が高まります!

開幕戦、2021シーズンは「北九州1-4新潟」と大量得点で幸先いいスタートとなりました。ただ、開幕戦を見ていて1つ不安がありました。それは、千葉選手の裏が何度も狙われていたことです。失点の時も千葉選手の裏を狙われ失点してしまいましたので、今後の修正に期待です。ともあれ、開幕戦は新加入選手がチームに馴染み大活躍をしていたので、この調子で次の長崎戦も勝利して連勝していって欲しいです!

 

カウントダウン動画

私たち新潟大学アルビレックスプロジェクトは、開幕戦までのカウントダウン動画をTwitterに投稿しているのですが、ご存知でしょうか?

今年も、去年らしく様々な動画に挑戦してみました!アルビ君を描いたり、去年のカウントダウンでリフティングに挑戦していたサッカー未経験の女子が、今度はヒールリフトに挑戦してみたり、カタルーニャ語を喋ったりして開幕戦までの10日間を盛り上げました!

さらに、今年はアルベルト監督、堀米選手、小島選手からコメントをいただきました!多くの方々から「いいね」をいただくことが出来てとても嬉しかったです!

まだ見てないという方がいましたら是非ご覧ください!今後もどんどんSNSを更新していくので楽しみにしていてください!

https://twitter.com/shindai_alb_pr/status/1361873055002157062?s=20

新潟大学アルビレックスプロジェクト
新潟大学アルビレックスプロジェクト
アルビレックス新潟の魅力をたくさんの人に知ってもらい、ビッグスワンへ来てもらいたい!と、新潟大学で活動しています!Twitter、Instagramもやってます!

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!