薩摩の次は長州のお話

薩摩の次は長州のお話

今シーズンもお疲れ様でした!

こんにちは、新潟大学アルビレックスプロジェクトです!
長かったシーズンも終わってしまいましたね、1年間お疲れ様でした!
今回は遠征プレイバック第2弾ということで、レノファ山口戦のアウェイ遠征をお伝えします!

とても豪華な前菜

アウェイ山口戦では山口の前にちょっとだけ関東に寄り道をして豪華な前菜(試合)を堪能してきました(笑)
それが「Jリーグワールドチャレンジ 川崎フロンターレ vs チェルシーFC」!!

ヨーロッパのトップの試合を見られることはめったにないので、プレミアリーグ好きの僕としては大興奮でした!数年後にはアルビレックスも同じような経験をしたいものですね!

山口に到着! この天気大丈夫なのか...?!

関東で試合を観た翌日、成田空港から飛行機で山口宇部空港へ、無事に山口に到着しました!

しかし!着いてみると...

あれ?天気が怪しい...風がめちゃくちゃ強い...なんか雨雲来てるし
天気予報も最悪で、試合中に大雨、突風とのこと!試合は大丈夫なのか?!

スタジアムに着くとどんどん天気は悪くなり、雨は降り、風は強く、立っていると飛ばされそうになるメンバーもいました(笑)ピッチでは強風の危険性を考慮し、スポンサーの看板が撤去されていました。

溢れ出るトレーニングマッチ感(笑)

そんな空気を飛ばすためサポーターで決起集会!!
圧巻だったのは迫り来る雨雲に向かって叫んだ「蹴散らせチャント」です(笑)

ハードワーク&テクニック

さてそんな悪天候でも試合は開始!しかしピッチは水たまりのようにビショビショでボールも止まるし、足も滑るし、とても大変な状況でした...

そこで光った2つの能力!

1つ目に戸嶋選手や渡邉新太選手をはじめとした日本人選手のハードワーク!水しぶきをあげながらタックルにいくシーンも多く、気持ちが入っていました!

2つ目にブラジル人選手たちのテクニック!コンディションの悪いピッチでもフランシス選手の突破力やレオナルド選手の決定力が発揮されていました!

試合は先制されたもののレオナルド選手の2ゴールで逆転!...しかし後半アディショナルタイムの失点で痛い引き分け...帰りは鈍行で帰ってきたのですが、悪天候や試合のショックもあり、全員ぐったりしていました(笑)

最後に

今シーズンは得点力は向上したものの、守備に課題がありました。また今回のアウェイ山口戦のように勝ちきれない試合が多かったことも昇格を逃した原因のひとつです。フロントは既に来季の新監督として、アルベルト・プッチ・オルト・ネダ監督の就任を発表しました。さらにこの記事を書いている間にシルビーニョ選手の契約更新も発表されています!

アルビレックスは来季に向けて動いています!私たちは来シーズンも声援を送り続けます!

J1昇格という目標、来年こそ達成しましょう!

(ニシザワ)

新潟大学アルビレックスプロジェクト
新潟大学アルビレックスプロジェクト
アルビレックス新潟の魅力をたくさんの人に知ってもらい、ビッグスワンへ来てもらいたい!と、新潟大学で活動しています!Twitter、Instagramもやってます!

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!