モアブログアーカイブ【海外より新潟魂をこめて】From新加坡・2015アジアカップ予選

モアブログアーカイブ【海外より新潟魂をこめて】From新加坡・2015アジアカップ予選

この記事は、新潟日報モア「サポーターブログ」の再掲載です。序文はこちら

【海外より新潟魂をこめて】From新加坡・2015アジアカップ予選

2013年08月21日

今回はシンガポールならではのサッカー情報です。
アルビSの情報は少なめです、ほとんどありません。すいません。マイナーサッカーのジャンルということでスーパー変化球です。
 
2015年にアジアカップが”オーストラリア”であることはみなさんご存知だと思います。
もしかする知らない人も多いかも、、、
すいません、ボクも2015年にアジアカップがオーストラリアであるのを知ったのは実は先週のことです。
アジアではその大会に向けて実は予選が今行われています。
 
本大会出場数は16カ国ですが、今現在、出場権を獲得しているのは我らが日本(前回大会優勝)を含めて、オーストラリア(開催国、前回大会準優勝)、韓国(前回大会3位)、北朝鮮(AFCチャレンジカップ2012優勝)の4チームです。残りの12の枠を争っています。
 
その試合のうちの1試合を観戦しました。
対戦カードはシンガポール代表 vs オマーン代表です。
 
シンガポール代表とオマーン代表のFIFAランキングはこんな感じです。
【FIFA(世界)ランキング】
 シンガポール:156位(30位)
 オマーン  : 99位(8位)
※( )内はアジアランキング
 
数字から見ると圧倒的にオマーンが格上です。
半年もシンガポールに住んでいると、また、SリーグにかかわるアルビSの一員として自然とさらにいつの間にかシンガポールに愛着を持ち、シンガポール代表を応援したくなっちゃいます。
 
ナショナルAマッチを生でスタジアムで見るのが初めてでともてワクワクの気持ちでいっぱい。シンガポールサッカーの聖地「ジャランベサルスタジアム」に向かいました
 
スタジアムに着くとやっぱりシンガポールカラーの赤の色の服を着た人がいっぱい。
むむむっ!!!だけどよく見るとシンガポールナショナルチームのユニホームだけじゃなくて、マンチェスター・U、リヴァプールのユニホームを着た人も多いです。
もしかすると、赤であれば良いのかも。笑
 
もちろん、ボクはオレンジ色のアルビSのユニで参戦。
 
20130821-1.JPG
シンガポール代表サポーター
 
とにかく赤の服を身にまとった人たちがたくさんスタジアムに集まってきました。
もちろん、いつもアルビSの応援をしてくれているシンガポール人のサポーターの人たち、クラブスタッフの人たちとももたくさん会うことが出来ました。
この日ばかりはシンガポール代表を応援。
 
20130821-2.JPG
いつもアルビSを応援してくれるシンガポール女性サポーター
 
20130821-3.JPG
Sリーグ関係者
 
20130821-4.JPG
SリーグのTVカメラマンのサインさん、もちろんナショナルマッチも担当
 
この日はもちろんシンガポール代表を応援する一人としてバックスタンドからの観戦。
 
20130821-5.JPG
国歌斉唱
 
20130821-6.JPG
ナショナルフラッグ
 
オマーンはシンガポールより格上ということもあって、試合はオマーンペース。
ポゼションはシンガポールの方が高かったように感じますが、オマーンにボールを持たされていた感じは否めません。
 
結果は0-2でシンガポールの敗戦。
 
同じSリーグを舞台に違うチームですが、戦っている選手たちが負ける姿を見て、シンガポール代表の敗戦は本当に悔しかったです。
 
それにしてもオマーンは強かったです。シンガポール代表の選手達より身体も一回りくらい違うし、スピードもフィジカルも技術も上ですよ。
改めて日本代表の凄さを感じずにはいられませんでした。
 
このようなシンガポール代表 vs オマーン代表のアジアカップ予選のナショナルマッチが見れるのもシンガポールにいるからですね。ものすごい貴重な経験で、これでまたサッカー人としてサッカーをより探求することが出来ました。
 
毎日が楽しいです。

 
----------------------------------
20130710-3.JPG
村中 翔一(むらなか しょういち)
1986年生まれの現在26歳。ちなみに8月で27歳。
アルビレックス新潟シンガポールのフロントとして奮闘中。
<アルビレックス新潟新シンガポール>
Twitter:Albirex FC(S)@ALB_S_FC
 

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!