【海外より新潟魂をこめて】From新加坡・毎日が濃厚

【海外より新潟魂をこめて】From新加坡・毎日が濃厚

この記事は、新潟日報モア「サポーターブログ」の再掲載です。序文はこちら

【海外より新潟魂をこめて】From新加坡・毎日が濃厚

2013年07月17日

初投稿からもう1週間が経ちました。
(ボクのデビュー作はこちら
時間がたつのは本当に早いです。
「1日ってこんなに短かったか?」と思うくらいあっという間な毎日で濃厚です。
朝オフィスに出勤したかと思えば、もー夜という感じです。
 
この1週間(秘密ですが初投稿は7月3日です。笑 なので、前回の記事更新日からこの日まで14日間)でもものすごく多くのことを経験しました。この記事を書いていること自体が貴重な経験です。
 
<7月3日から7月15日にまでにあった出来事をざっくり>
7月5日(金)Sリーグ第16節 ホーム vs. Young Lions 1-1引き分け
⇒七夕の前の試合ということで、「七夕フェスティバル」を開催
20130717-1.JPG
 
7月6日(土)日本人幼稚園「こどもまつり」に参加
⇒サッカーの楽しさを知ってもらう「シュートゲーム」ブースを出店
20130717-2.JPG
 
7月7日(日)約12,000名が参加した地域でのイベント「Jurong Lake Run 2013」にてアルビSブースを出店
⇒イベントでは参加者がサッカーの楽しさを知っていただけるようにサッカーをする体験、日本の文化を知って頂けるように短冊に願い事を書いていただいた「七夕」を実施
20130717-3.JPG
 
7月10(水)Sリーグ第17節 ホーム vs. Woodlands 0-1敗戦
7月11(木)「孫三郎」×「アルビS」企画 ママチアランチ会を実施
⇒スポンサーである孫三郎様とママのためのチアダンスであるママチアの初のイベント。ママチアの交流会を実施
20130717-4.JPG
 
そして、記事が更新される前日の7月16日(火)はSリーグ 第18節 アウェー vs. Tanjong Pagar戦がありました。
上記で書かせて頂いたこと以外にも多くのことをこの日までの間に携わらせていただいています。
直接的にサッカーに関わるもの、間接的にサッカーに関わること、全くサッカーとは関わらないと”みられる”ものと多岐に渡ってやらせていただいていますが、最終的には「サッカー」「アルビS」に繋がり幸せな時間を経験しています。
 
1日が濃厚であっという間、
1週間が濃厚であっという間、
1ヶ月が濃厚であっという間、
1年が濃厚であっという間と思えるように時間を大切にし、サッカーに携われることを幸せに思いながら日々を全力で突き進みます!!!

ちょっと繰り返しになっちゃいますが、
7月16日(火)はSリーグ 第18節 アウェー vs. Tanjong Pagar戦がありました。
リーグが再開してからは4試合が行われましたが、1勝2分1敗。
第15節 アウェー vs DPMM
○ 2-0
第16節 ホーム  vs Young Lions
△ 1-1
第17節 ホーム  vs Woodlands
● 0-1
第18節 アウェー vs Tanjong Pagar
△ 0-0
もうこれ以上は勝ち点を逃すことは許されません。
現在、アルビSは2位と優勝のチャンスがあるポジションにいます。
クラブ設立10周年目である今シーズンは優勝します。
応援よろしくお願いします。
 
----------------------------------
20130710-3.JPG
村中 翔一(むらなか しょういち)
1986年生まれの現在26歳。ちなみに8月で27歳。
アルビレックス新潟シンガポールのフロントとして奮闘中。
<アルビレックス新潟新シンガポール>
Twitter:Albirex FC(S)@ALB_S_FC

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!