週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 9 - 15 Jul. 2019

週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 9 - 15 Jul. 2019

毎週火曜日発行!一週間のアルビレックス新潟のWEBニュースやTwitter情報をナナメ読み。週刊アルビレックス新潟ヘッドラインです。今回は第22節横浜FC戦をまとめます。それではどうぞ!

悔しすぎる敗戦 0-2で完封負け

7月13日、ホームのデンカビッグスワンスタジアムに横浜FCを迎えたアルビレックス新潟は0-2で完封負けを喫しました。

梅雨晴れとなった土曜日。試合会場のデンカビッグスワンスタジアムは日中から暑いくらいの日差しです。後半戦1試合目の今節はお互いに落とせない試合。勝利の女神が微笑んでいます!Nao☆ちゃんいつもありがとう!!!!!!

今節の試合前には新しくチャントがお披露目されたレオナルド選手。やってくれそうな気がします!

カウエ選手のグラフィックもいつも通りカッコいいですね!ほんと、毎試合作るの大変だと思います。尊敬します!(?)

この投稿をInstagramで見る

One more battle ! 👊🏿 #albirex 🔥⭐️🍀

Cauê Silvaさん(@cauesilva18)がシェアした投稿 -

デンカビッグスワンには横浜FCのマスコット「フリ丸」と、サプライヤーのサッカージャンキーのマスコット「キャッチー」が登場!かわいいー!

圧倒的晴れ男の是永社長。この日もガンガンに晴らしてくれてます!

今節のスタグル。Eスタンドのヴァーテックスさんで発売しているスイカパン!衝撃のビジュアル。でもすぐ完売したそう。僕も食べてみたい!

マスコット大集合。7月15日は海の日ということで、海上保安庁第九管区海上保安本部の「海の事故ゼロキャンペーン」が展開されていました。

前述していたレオナルド選手とフランシス選手の新しいチャント!大きな声で歌ったらかなりカッコいい!

今節のスタメン。前節から変わらず。

試合はというと、前半30分頃までは優位に進められていたアルビレックス。しかし徐々に対策されていきます。すると34分、ショート気味のCKからシュートを打たれます。大谷選手がなんとか弾きますが、詰めていた相手選手に押し込まれ失点。後半になってもなかなか挽回できないアルビレックス。横浜の時間が続きます。そして69分、またしてもCKから失点。万事休す。3連勝、3試合連続の逆転勝利はなりませんでした。

試合前のオレンジトラックとデンカビッグスワンでのプレイを魅せてくれたDJ TAGAさん。かなりカッコよかっただけに、勝って盛り上がりたかったです。

えのきどさんも言っている通り、失点はどちらもセットプレーから。ムムム。

後半戦は悔しくも黒星発進となりました。もう昇格まであとがありません。もう一度ゼロからやり直して行きましょう。次はアウェイ山口戦。必ず勝つ!!!!!

新潟成年国体とのTMは勝利!

14日に行われた新潟成年国体とのトレーニングマッチは渡邊凌磨選手の2ゴールを含む4-0で快勝!メンバー入りを猛アピールしています。次のスタメンが楽しみです!

あとがき

実は僕はまだプラネタスワンを生で体験してないんです。だから今回出来なかったのは本当に悔しい!まだまだ夏のナイトゲームは続きますが、何度だってプラネタスワンが出来るようガンガン応援していきましょう!

ニラサワ
ニラサワ
長岡出身東京在住のアルビレックス新潟サポーター。2019年シーズンより、アウェイゲーム限定サポーターズフリーペーパー『AlbiWAY』の編集長もやってます。最近読んだおすすめマンガは『町田くんの世界』と『村井の恋』。
さいとー
さいとー
新潟市中央区在住。仕事の都合でJ1昇格とともにアルビを卒業する。年齢を重ね仕事も落ち着いた2016シーズン最終節に再びビッグスワンにもどってきた男です。趣味は深夜ラジオを聴くこと。

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!