週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 5 - 11 Nov. 2019

週刊アルビレックス新潟ヘッドライン  5 - 11 Nov. 2019

毎週火曜日発行!一週間のアルビレックス新潟のWEBニュースやTwitter情報をナナメ読み。週刊アルビレックス新潟ヘッドラインです。今回は第40節FC岐阜戦を中心にまとめます。それではどうぞ!

ホーム4連勝!岐阜に完封勝利

11月9日土曜日、デンカビッグスワンスタジアムにFC岐阜を迎えたアルビレックス新潟は、2-0で見事完封勝利を収めました!

前節の結果により今シーズンの昇格は無くなってしまいましたが、シーズンはまだ続きます。達成可能な目標は、レオナルド選手の得点王!現在首位を独走しています。そのレオナルド選手が、なんと2ヶ月連続でJ2リーグのMVPに選出されました!おめでとうございます!

今節も活躍して、得点王もゲットしちゃいましょう!レオ、ファイト!

今節のスタグル。この試合を含めてホームゲームは2試合。食べ損ねたスタグルはありませんか?もうじきに食べ納めですよー!

スポンサーの山崎食品さんの『アルビマグロ』!開店前から長蛇の列で、早々に完売してしまったとか。急遽最終戦でも販売が決定したようです。食べられるかなあ…!

スタジアムでのイベントで歌手のHIPPYさんが登場!すてきな歌で盛り上げてくれました。

今節はデンカビッグスワンスタジアムにFC岐阜のマスコット、ギッフィーがやってきました!試合前に両サポーターと触れ合ったようです。

今節のスタメン。前節と変わっていません。矢村選手の出場が期待できます!

試合はというと、前半7分、いきなり試合は動きます。右サイドの渡邉新太選手から左サイドの堀米選手へロングパス。それをダイレクトで折り返し、ゴール前の本間至恩選手が押し込み先制!

その後もゲームの主導権を握り続けるアルビレックス。流れの中や、セットプレーから再三ゴールに迫りますが、相手GKのファインプレーで追加点を奪えません。そのまま前半終了。後半になってもアルビレックス優位な展開が続きます。すると後半19分、相手PA内でレオナルド選手のドリブルからこぼれたボールを渡邉新太選手が振り向きざまにシュート。それが相手DFに当たってコースが変わり、そのままゴール!待望の追加点が生まれます。その後も容赦なく攻撃を続けるアルビレックスですが、後がない岐阜に次第に攻撃を許し始めます。しかしDF陣の体を張ったディフェンスとGKのスーパーセーブで無失点でしのぎ切り、見事2-0の完封勝利。ホーム4連勝を飾りました。

試合後、アルビレックス新潟後援会の企画でU-35の後援会員を対象とした交流会が開かれました。同世代で集まる貴重な機会。参加した皆さんはとても楽しまれた様子。次は僕も参加したいです!

秋山選手も言っていたように、残り2試合を来年に繋がる2連勝で終えましょう。そのためにも、僕たちも全力で応援して、サッカーを楽しみましょう!!

新潟経営大とTMも6-0で快勝!

11月11日、アルビレッジで新潟経営大学との練習試合が行われ、チョ・ヨンチョル選手などの活躍で6-0の快勝。ぜひこのままリーグ戦でも活躍が観たい!

優良リサイクル事業所表彰!

環境に配慮した事業を行っている企業に対して毎年贈られている『新潟県優良リサイクル事業所表彰』。今年度、アルビレックス新潟も表彰されることが決定しました!主にスタジアムでのリユースカップの使用などが評価されての表彰。この素晴らしい取り組みをずっと続けて行きたいですね。おめでとうございます!

今週のバースデー♡

11月9日は野澤洋輔選手のバースデー!新潟の守護神、ゴールを守る俺たちのヒーロー。今年アルビレックスに舞い戻ってきた野澤選手。リーグ戦に出場こそ無いものの、その姿勢は選手だけでなく、僕たちサポーターも尊敬し続けています。これからも末永く、共に戦いましょう!野澤選手、誕生日おめでとうございます!

あとがき

ほんっっっっっとうにスミマセン。毎週火曜日更新なのに締め切りを完全にすっ飛ばしてしまいました。。。今年ももう残りわずか。気を引き締め直して最後までやりきります。よろしくお願いします!

ニラサワ
ニラサワ
長岡出身東京在住のアルビレックス新潟サポーター。2019年シーズンより、アウェイゲーム限定サポーターズフリーペーパー『AlbiWAY』の編集長もやってます。最近読んだおすすめマンガは『幸せカナコの殺し屋生活』。
さいとー
さいとー
新潟市中央区在住。仕事の都合でJ1昇格とともにアルビを卒業する。年齢を重ね仕事も落ち着いた2016シーズン最終節に再びビッグスワンにもどってきた男です。趣味は深夜ラジオを聴くこと。

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!