週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 23 - 29 Apr. 2019

週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 23 - 29 Apr. 2019

毎週火曜日発行!一週間のアルビレックス新潟のWEBニュースやTwitter情報をナナメ読み。週刊アルビレックス新潟ヘッドラインです。今回は第11節水戸ホーリーホック戦を中心にまとめます。それではどうぞ!

痛恨の4試合連続ドロー!

4月28日第11節、完売のビジターチケットを持ったサポーターと共にケーズデンキスタジアム水戸へと乗り込んだアルビレックス新潟は、水戸ホーリーホックと対戦し、0-0で引き分けました。

これまで3試合連続ドローとあまり調子の上がらないアルビレックス新潟。対するは10戦無敗で首位を走る水戸ホーリーホック。応援にも気合が入ります。

試合前にはアクシデントが。上越新幹線が7時20分頃、上毛高原駅と浦佐駅の間で停電が発生。当初運転再開の目処が立たず、結局11時ごろ運転再開。当日新潟から水戸に向かおうとしていたサポーターが観戦を諦める事態に。

水戸ホーリーホックのホームスタジアム、ケーズデンキスタジアム水戸のスタグル。どれも美味しそうですね!

スタメンは変わらず。ベンチには前節の渡邉泰基選手に変わって堀米悠斗選手。そして渡邉新太選手に変わって矢野貴章選手がエントリー。

両サポーターの応援にも熱が入ります。いよいよキックオフ!

前半はかなり厳しい展開。首位水戸の攻撃を軽くいなせず、守備に専念させられますが、なんとか無失点で折り返します。際立ったのは水戸のサッカー。システマチックで良いサッカーです。

後半開始。吉永監督も「チームの為にプレーしよう」とコメントしていた通り、後半は周りを使ったプレーで徐々に攻勢を強めます。

矢野貴章選手、フランシス選手を相次いで投入。得点の匂いがして来ました。

そして満を持して本間至恩選手を投入!昨シーズンは特別指定選手での登録だったので、プロ初出場です。

しかしお互い最後までゴールは割れず、タイムアップ。0-0で勝ち点1を分け合いました。

これで4試合連続でドロー。試合終了後、挨拶に来た選手たちに拍手もありました。しかしこの結果では昇格にはまだまだ足りません。確かに良くなりつつあるのはわかりますが、間に合わないのでは意味がありません。チームの為、新潟の為に次こそ勝ちを奪い取りに行きましょう。

ポップコーンまつり開催!

5月4日にデンカビッグスワンスタジアムで行われる第12節レノファ山口FC戦にて、史上最大のアルビポップコーンまつりが開催されます!!!
5月5日はこどもの日ということで、普段は1200円するスーベニアカップを先着10000名の対象者に無料でプレゼント!対象はシーズンパスや後援会チケットを持ってる高校生以下の方のほか、バスツアーの参加者、GW特別招待者です。
また当日は各種新フレーバーが盛りだくさん!ポップコーンをたくさん食べて応援しましょう!

今週のバースデー♡

4月25日はサムエル・サントス選手の誕生日!なんとお子さんも同じ日の誕生日だとか。ふたりとも、おめでとうございます!

ニラサワ
ニラサワ
長岡出身東京在住のアルビレックス新潟サポーター。2019年シーズンより、アウェイゲーム限定サポーターズフリーペーパー『AlbiWAY』の編集長もやってます。最近読んだおすすめマンガは『純とかおる』と『いぐのべる』。
さいとー
さいとー
新潟市中央区在住。仕事の都合でJ1昇格とともにアルビを卒業する。年齢を重ね仕事も落ち着いた2016シーズン最終節に再びビッグスワンにもどってきた男です。趣味は深夜ラジオを聴くこと。

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!