週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 2020.12.15 - 21

週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 2020.12.15 - 21

 

毎週火曜日発行!一週間のアルビレックス新潟のWEBニュースやTwitter情報をナナメ読み。週刊アルビレックス新潟ヘッドラインです。今週は契約満了選手のお知らせとレノファ山口FC戦、大宮アルディージャ戦の様子をまとめます。それではどうぞ!

12/15

森俊介選手、大谷幸輝選手 契約満了

森俊介選手、大谷幸輝選手の契約満了が発表されました。両選手とも今シーズンは出場機会が得られず、もどかしい思いをしていたことと思います。森選手、大谷選手、どうもありがとうございました。

12/16

早くシーズン終わってくれ 山口に0-1で完敗

12月16日、アウェイでレノファ山口FCと対戦したアルビレックス新潟は、0-1で3連敗となりました。

残すところあと2試合となった2020シーズンのリーグ戦。少しでも来シーズンに向けた光が見たいところです。
16日は全国的に天気が悪く、山口県も相当冷え込んだ様子です。

今節のスタメン。前日に契約満了が発表された森選手と大谷選手はベンチ入りならず。

試合の詳細はコチラをチェック!

シルビーニョ選手の惜しいシュートもありましたが、結果は0-1で完敗。悔しい3連敗となりました。

ここ数試合は毎回同じことを言っていますが、選手が疲れ切っているのが目に見えてわかります。負けて悔しい気持ちはもちろんありますが、それ以上に怪我だけはしないで欲しいという気持ちもあります。残り1試合、良い試合になることを願っています!

12/20

2020シーズン最終戦は1-3で大宮に負け

12月20日、アウェイで大宮アルディージャと対戦したアルビレックス新潟の試合は、1-3で敗戦となりました。

未知のウイルスと戦いながらの2020シーズン、長く短いリーグ戦も最終戦を迎えました。
最後の相手は大宮アルディージャ。何かの因縁を感じますね。

今節のスタメン。田中達也選手がひさびさのスタメン。

試合の詳細はコチラをチェック!

未知のウイルス、怪我人の続出、不祥事の発覚、それらに伴う選手、スタッフの離脱。あまりにもイレギュラーなシーズンだったことを物語っているかのような試合でした。結果として4連敗、7戦未勝利でシーズンを終えることになりましたが、特にその終盤戦はチームとしての体を保持できているギリギリの状態だったのではないでしょうか。監督も不本意だったと思います。ひとまず、選手スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。来シーズンに向けて、しっかり準備していきたいところですね。

12/21

新井直人選手 セレッソ大阪大阪へ移籍

新井直人選手がセレッソ大阪へ完全移籍することが発表されました。2019年の新加入から2年間、実に素晴らしいプレーを見せてくれました。どんなポジションでも器用にこなす、その非常に高いサッカーIQを武器にJ1での活躍を応援しています。新井選手、ありがとうございました。

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!