週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 2020.7.7-13

週刊アルビレックス新潟ヘッドライン 2020.7.7-13

毎週火曜日発行!一週間のアルビレックス新潟のWEBニュースやTwitter情報をナナメ読み。週刊アルビレックス新潟ヘッドラインです。今週は松本山雅FC戦の様子をまとめます。それではどうぞ!

7/11

田上の移籍後初ゴールで松本に1-0勝利

7月11日土曜日、松本山雅FCをホームに迎えたアルビレックス新潟は、田上選手の移籍後初ゴールで1-0の勝利を掴みました!

ついに今節から5000人まで観客を入れての試合催行が可能になりました!それでもビジター席はありません。県内であっても様々な理由で観戦を断念された皆さんもいます。早く制限がなくなるよう、協力して戦っていきましょう!

また今節から横断幕も解禁!デンカビッグスワンスタジアムでは代表者が最少人数で幕張りを代行する形で対応していました。

人型の段ボールでできたアルボールくん。今節はSスタンドに移設され、1席ごとの間隔空けに使われています。すごい光景だ!また前節で問題になった「濡れると俯いてしまう」問題は、背中に補強を入れることで解決!これで試合結果に関係なく下を向いてしまうことがなくなりました。

ビッグスワンに応援に行く人、行きたくても我慢してステイホームを守る人。様々なスタイルでアルビレックスを応援する素晴らしいサポーターたちです。

今節のスターティングメンバー!インドリーグで驚異の得点率を誇ったペドロマンジー選手がついにアルビレックスデビュー!

実に半年以上ぶりのデンカビッグスワンスタジアム。サッカーのある日常がどんなに幸せなことだったのかをまざまざと思い知ります。

出来心のお二人がMCを務めるオレンジトラックも再開!スタジアムMCの森下さんも喜んでます!

また、Nスタンド上の屋根の工事が進んでいます。かなり大掛かりな足場です。

選手のウォーミングアップの時点ですでに泣きそうな(泣いてる)皆さん。その気持ち、よーーーくわかります。

今節のスタグル。定番中の定番ですが、デンカビッグスワンスタジアムで食べることができるのが最高なのです。美味しそう!!

さて試合はというと、序盤からお互いにアグレッシヴに戦う展開。丁寧に組み立て、攻め上がりますが、ゴールまではあと少し。そんな中前半33分。右からのコーナーキックを舞行蹴ジェームズ選手が落として、それを田上選手がジャンピングボレー!大きな先制点を奪います。前半終了間際にもカウンターからファビオ選手の惜しいシュートもありましたが、スコアは1-0のままタイムアップ。 後半は前節で5失点を喫してしまったGKの藤田選手が躍動します。後半33分のシュートブロック、後半34分の飛び出しなど、素晴らしいプレーでチームを鼓舞します。後半アディショナルタイムは相手陣内できっちり時間を使い、試合終了。嬉しいウノゼロの勝利となりました!

前節ではあまり良くなかったパフォーマンスの選手が、今節では素晴らしい活躍を見せてくれました。使い続けた監督やコーチ、それに応えた選手たち。今節は、今シーズンが終わったとき、一つのキーポイントとして語られることと思います。とても、とても素晴らしい試合でした!

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!