AlbiWAY

アルビウェイはアウェイ観戦するアルビサポーターのための情報フリーペーパーです。

【AlbiWAY】育成のヴェルディ by 誠ボランチ
中島翔哉、安西幸輝、畠中槙之輔など数々の代表選手を世に輩出してきた東京ヴェルディ。そんなアカデミーの育成に定評のある東京ヴェルディが高校生、大学生を対象に開講しているビジネスカレッジをご存じでしょうか。その名も「ヴェルディカレッジ」。(以下カレッジ)未来のビジネスマンを育成する場...
【AlbiWAY】ソマリア人アルビサポが生まれる未来 by SW
「強くあれ。まだ首位になれるだけの多くの試合は残っている。」現在の我々の、つれーー!でも頑張りたい!!の気持ちに火を何とか灯してくれそうな、そんな言葉です。これは28節の北九州戦で0-0で引き分けた直後に、今は中国でプレーするレオナルドが、ピッチに寝そべる善朗を映すテレビ画面の画...
【AlbiWAY】新しい攻撃の形 髙澤優也 by Ryu
今シーズン唯一の夏加入選手となった髙澤優也。髙澤は流通経済大学から2019年に当時J3群馬に加入、この年に27試合で17点を取り2020年から大分に移籍しました。大分デビュー戦では、ファーストタッチがJ1初ゴールという経歴の持ち主で、アルビレックスでの初ゴールも待ち遠しいですね!...
【AlbiWAY】Jリーグがあったから出会えた街「水戸」by えりか
  もし私がJリーグの試合を追いかけていなかったら、きっと縁がないままだったであろう。ここ、水戸のことである。以前は知人もおらず関わりがなかったけれど、アウェイ遠征で数度訪れてからは心を許せる水戸サポーターの仲間ができ、街の魅力にも惹かれている。 私は他チームのサポと基...
【AlbiWAY】ユニフォーム+夏×限定=黒ユニ? by ニラサワ
 夏限定ユニフォーム、皆さんも大好きですよね。我らがアルビレックスでは今年は無さそうですが、多くの他Jクラブからは夏限定ユニフォームが発表されています。その中で、ひとつのトレンドになっている『黒ユニフォーム』。デザイン的観点から見ていきます。 『黒い夏ユニフォーム』がトレンド入り...
【AlbiWAY】レベルアップするアルビとアルビサポ by いなみ
はじめまして。千葉県に住む43歳2児の父、いなみと申します。私は関西の田舎町で生まれ育った野球少年でした。子供たちは関東育ち。それなのに我が家は一家揃ってアルビサポ。今日はなぜ私たちがアルビサポになったのか?その理由をお話したいと思います。2000年、社会人として初めての配属先は...
【AlbiWAY】今こそ歴史に学ぶ by SW
今年は開幕から連勝街道を突き進んだので、「J2の昇格ジンクス」なるものがいくつも存在することを、皆さんも多く目にしたのではないだろうか。例えば「開幕◯連勝で昇格確率◯◯%!」だとか、どこのスタジアムで勝つと昇格!だとか。いささか食傷気味だった方も多いだろう。 ただ、その中で我々の...
【AlbiWAY】2001-2021 by きょーへー
こんにちは!きょーへーです!今日は大一番ですね。あんまり特別感を出さずにいつも通りが良いとは言いつつ、やっぱり出さずにはいられない。京都と昇格を争うのは2001年以来。僕が初めてアルビレックスと出会った年です。ビッグスワンの完成、昇格争いと、破れた夢。当時小学生の薄い記憶の中です...
【AlbiWAY】アウェイ配信の悪夢 by hama
コロナ禍で移動が制限される中、DAZNやT V放送でサッカーを見る頻度が以前よりも増えてきました。 スタジアムで飲むビールが一番おいしいと心から思っていますし、行ったことがない場所のアウェイスタジアムへの憧れは収まることはありません。 本日はるばるエコパまでたどり着いたみなさんは...
【AlbiWAY】僕を変えたアルビサポの笑顔 by オレンジトラックMC 新潟お笑い集団NAMARA 出来心 オダニハジメ
僕は2016年に「たくさんの人を笑顔にしたい」という漠然とした理由でお笑い芸人になり、翌々年にオレンジトラックのMCに抜擢していただきました。とはいうものの、まだ多くのイベントが週末に開催されていた頃であり、年間を通して土日を空けられる人材が相方の秋山と僕しかいなかったというだけ...