ふらっとアウェイツーリズム 【町田の公園編】

ふらっとアウェイツーリズム 【町田の公園編】

男子ー!女子ー!眼鏡ー!コンタクト!裸眼!レーシック!!!
ということで皆さんこんにちは。
皆さんのアウェイ旅をちょっと豊かに、もっと気軽に。
「ふらっとアウェイツーリズム」今回は第6節の対戦相手FC町田ゼルビアの本拠地町田の公園についてご紹介します。
Jリーグが無く張り合いのない日常を過ごしているという方もいらっしゃると思い、テンションが高まるaikoさんのつかみを採用してみました。
ちなみにaikoさんファンの聖地は町田にあります。過去には町田でレコーディングもされています。
そんな町田での試合は、順調に開催されていればちょうどお花見を楽しみながら気持ちの良いサッカー観戦を楽しんでいた頃かと思います。
時期はずれてしまいますが、今回はそんな花見も楽しめる自然豊かな町田の公園についてご紹介します。
"ふらっとアウェイツーリズム町田編"には、アクセスや本拠地情報のほか、町田の都市的な部分にも着目した情報を掲載していますので合わせてご覧ください。

町田の公園

町田ゼルビアのホームスタジアムである町田GIONスタジアムといえば、町田の里山の上に立地しておりサポーターの間で"天空の城"と呼ばれ親しまれていますね。というか、自称しちゃってます。笑

実はこのスタジアムも、超広大な公園が広がっているなかに存在していることに皆さんはお気づきでしょうか。
周辺は野津田公園と呼ばれ、各種スポーツ施設のほか、広大な芝生広場やバラ園、バーベキュー広場などが整備されています。

東京都内でありながらそんな豊かな自然が味わえるのが町田市の特徴なのです。

アミューズメントパーク

最新スポット!南町田グランベリーパーク

まずは一番ホットな公園から。"南町田グランベリーパーク"は昨年11月にグランドオープンした出来たてほやほやの施設で、広場と施設が融合し、のびのびと過ごせる空間が魅力です。
めちゃくちゃ広いアウトレットあり、国内唯一のスヌーピーミュージアムあり、映画館あり…と、なんの予定もなく訪れてもほんとに丸一日過ごせてしまいます。

町田で時間出来ちゃったなと思ったら、ここに行けば間違いなく楽しめることでしょう。園内至る所にいるスヌーピーを探して回るだけでも楽しいですよ。

スタジアムからは車で約25分とやや距離がありますが、渋谷から東急田園都市線で約33分の南町田グランベリーパーク駅直結で、都内からのアクセスは非常に便利です。

町田の定番!町田リス園

町田観光スポットとして欠かせないのがこの"町田リス園"。
人に怯えることを知らない懐っこいリスたちが、餌を求めてお出迎えしてくれます。そしてリス園といいながらウサギやモルモットなどとのふれあいも可能で、子どもも大人も癒されること間違いなし!

町田GIONスタジアムから非常に近く、野津田車庫と町田駅を結ぶ路線バスでたったの6分です。たまには途中下車の旅も良いですね!

ついでにお花見?

東京を代表する名園 町田薬師池公園

東京都指定名勝にも指定されている"薬師池公園"は、町田市民にとって四季折々の花の名所として1年を通してピクニックや散策客が多く訪れる公園です。
今年4月には新たに西園が開業し、自然豊かな町田産の農作物直売所やレストラン、グランピングが行える施設が増えることで、ますます魅力的に進化しそうです。

薬師池公園はリス園のすぐ隣。スタジアムからのアクセスも抜群で、遠征の寄り道にはぴったりです。

桜の名所!芹が谷公園

町田市のまちなかに位置し、桜の名所として親しまれているのがこの芹が谷公園
園路に立ち並ぶ桜並木と広場を取り囲む桜の木々が美しく、毎年町田さくらまつりが行われ、様々な出店や催しが開かれる会場にもなっています。(※今年は新型肺炎の影響で中止)
ジャブジャブ池やせせらぎなんかもあり、夏でも暑さを忘れて楽しめそうですね。

町田駅から徒歩10分、仲見世商店街などのまちなかに寄り道するついでに訪れてみるといいかもしれません。

あとがき

今回のふらっとアウェイツーリズムは町田の公園についてご紹介しました。
他にも町田のおすすめ情報や、実際に巡ったスポットがあれば #オレラグ で教えてください!
それではまた、町田でお会いしましょう。
今週一週間、ファイトです!

なるかわ
なるかわ
直江津出身新潟市西区育ち、東京在住。少年サッカーのチームメイトだった新太選手の活躍に感涙の日々。全国各地の景観をデザインするお仕事の傍ら、日本地図を愛読しもっぱら空想旅を繰り広げている。純喫茶と温泉巡りが趣味。猫派。

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!