Editorの記事一覧

目指すはあっちへすらり こっちへするり【戦評】第29節 徳島ヴォルティス戦
こんにちは。 アルベルさんが「典型的なリーガエスパニョーラで行われるような試合」と仰っていました。展望でも紹介したようにちょうどこの日の前夜にはエルクラシコもあったわけですが、それにも負けず劣らず、0-0でありながらエキサイティングなゲームが今節は展開されました。ビッグスワンでの...
失ったら奪う、入らなかったらもっと打つ【展望】第29節 徳島ヴォルティス戦
こんにちは。 ちょっとこの冒頭の話に困ってしまったので久々に欧州サッカーの話を。 今週末はスペインでレアルマドリードとバルセロナのエルクラシコがあります。近年のバルサがいわゆるバルサらしいサッカーをしているかと言われたら素直に肯定もできませんし、マドリーも前節は昇格組のカディスに...
からこそ、さらにガサゴソ【戦評】第28節 ファジアーノ岡山戦
こんにちは。 前回の福岡戦でも思いましたが、10月にもなるとナイトゲームはさすがに冷えます。ここ最近で言うとたぶん2015年の松本戦以来で(端山のゴールで勝ったやつ)こんな時期にもなって夜にやることなんてなかったはずです。それでも今年はまだ11月下旬、そして12月のナイトゲームと...
心の機微【展望】第28節 ファジアーノ岡山戦
こんにちは。 ほんとに今年は心がどうにかなってしまいそうになることが多すぎます。別に会ったこともないテレビやラジオの向こう側の人の話です。ニュースでやっていたどこかの事故や事件で亡くなった方と同じように関わりはありません。その事故や事件には気の毒だなとか残念だなと思いつつ、心底辛...
信じられるもの【戦評】第27節 水戸ホーリーホック戦
こんにちは。 この試合からアウェー席解禁となったわけですが、午前中からTLに流れてきた現地組の遠征記や心待ちにしていた思いのツイートなんかを見ていて、なんだか行っていない自分までとってもわくわくした気持ちになりました。まだ完全に元通りではないのですが、それでもようやくたくさんの人...
由々しき事態【展望】第27節 水戸ホーリーホック戦
こんにちは。 非常に難しい。どういう気持ちでこれを書いていいものかということと、次の試合を迎えればいいのかということです。まず問題を起こしてしまった2人に関しては前節の戦評の最後にも書いたように反省するしかありません。残念ながらまだこの世界にタイムマシンはないのでやってしまったこ...
甘くない from bee【戦評】第26節 アビスパ福岡戦
この日のゴールはセットプレーとセットプレーからのカウンターということで、サッカーの中でも動きやすいシチュエーションでお互いが取りあうこととなりました。それくらいどちらも特長を出し合って拮抗したゲームだったと思います。フラットなサッカーファンからしたら非常に見応えのあるグッドゲーム...
絶好のタイミングで回ってきたお鉢【展望】第26節 アビスパ福岡戦
こんにちは。 スポーツの秋です。最近友人からの誘いを受けて久々にボールを蹴りました。といっても練習とか試合とかではなく、ただただロングパスを蹴ったり、リフティングパスをしたりするだけのことではあるんですが、それだけでももう足がバキバキです。そして不定期にこうしてボールを蹴る度に、...
おおきに ほなごめんやす【戦評】第25節 京都サンガF.C.戦
こんにちは。 この日は大本や史哉(早生まれですが)、さらに京都でも飯田や仙頭といった高校・大学時代からよく見ていた同じ94年生まれの選手に特に目が行くことが多かったのですが、その筆頭が何といってもゴメスでした。なんと5年ぶりのゴールだったということなので、新潟に来てからは初ゴール...
駆け足の季節【展望】第21節 愛媛FC戦
こんにちは。 いよいよ半分です。っていうかもう半分です。6月の再開以降今節を含めて20試合というほぼシーズン半分にあたる試合数は本来4カ月、今年は五輪のために中断期間が設定されていたので少し詰められていましたがそれでも3カ月半ほどで消化されるはずのものでした。しかし今年はそれをた...