【AlbiWAY】ファジフーズへ行こう!妄想 #もぐアル旅 by新潟スタグル紹介@もぐアル

【AlbiWAY】ファジフーズへ行こう!妄想 #もぐアル旅 by新潟スタグル紹介@もぐアル

「新潟スタグル紹介@もぐアル」と申します。ビッグスワンのスタジアムグルメ(スタグル)をもっと盛り上げるべく、Twitterで「#もぐアル」というハッシュタグで情報共有をしたり食レポをツイートしたりしています。また試合当日、新潟サポーターの皆様にもスタグルのおいしそうな写真をいつもアップしていただき、大っっっ変感謝しております!もう1つ、アウェイのスタグルをツイートする「#もぐアル旅」というタグでは、遠征の楽しさを紹介しています。今日対戦するファジアーノ岡山はスタグルに力を入れているから、もぐアルとしても見逃せません!そこで一足先に「妄想もぐアル旅」。ファジアーノの公式サイトでスタグル情報をチェックして、どんなグルメを食べたいか妄想してみましょう。

ファジアーノのスタグル「ファジフーズ」専用ページから、前のホームゲーム松本山雅戦を参考にすると、販売時間はキックオフ3時間前~キックオフから15分後ですね。さてメニューは…いきなり目に飛び込んできたのは霜降りが美しい岡山のブランド和牛「千屋牛(ちやぎゅう)」!おいしいに決まってます!ブランド和牛なのに牛串600円という素晴らしいお値段。

もはやアルコールいっていいですか?なんと地元酒造会社が作ったオリジナルのアルコールメニューがあります。「ファジレモンサワー」は岡山県産レモン果汁100%の豊かな香りと酸味のバランスがたまりません。ノンアル派には岡山産ショウガの「ファジジンジャーエール」も。お持ち帰り用もあるから、おみやげにしよっと。グルメもまだまだ!岡山名物や岡山産食材をチェックしたところ、デミグラスソースをかけた「デミカツ丼」、ぷるぷるホルモンとうどんが絡み合う「津山ホルモンうどん」、倉敷の下津井でとれたタコの唐揚げ、作州黒豚を使った焼餃子、そして「ヨメナカセ」と呼ばれる牛の大動脈に味付けをしたおつまみなど、文字数足りなくて紹介しきれません!さらに試合限定メニューも登場するんですって。岡山の食、すごすぎる…。紙面を読んでいる皆さんは今すぐファジフーズへ急げ~!そして「#もぐアル旅」のツイートお待ちしています♪

この記事は、フリーペーパー“AlbiWAY”のコラムです。続きは紙面でご覧ください。

AlbiWAY
Albirex+AWAY=AlbiWAY! アルビレックス新潟サポーター有志で制作から印刷、配布まで行うフリーペーパー「AlbiWAY(アルビウェイ)」です。試合の見どころやコラム、アウェイを楽しむ情報を中心に掲載し、アウェイ開催のスタジアムで配布しています!

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!