【AlbiWAY】のってたのしい電車旅 by DAI

【AlbiWAY】のってたのしい電車旅 by DAI

新潟県、あるいは各在住地から遠路はるばる愛媛県まで応援に来たアルビサポのみなさん、こんにちは。初めまして、DAIです。初執筆なので簡単ではありますが、自己紹介させて下さい。私は、某鉄道会社の事務職社員として入社し18年目。オフの日はサッカー観戦の傍ら月1でアウェー戦の日程を調整し、大田区蒲田でボイストレーニングなんかにも通っています。何で新潟ではなくて東京なのかというと、そっちに面白くていい先生がいるからなんです(笑)。

さて、みなさんは〝のってたのしい列車旅〟と聞いて何を思い浮かべますか? 新潟人で列車が好きな方であれば、なじみのある言葉ですよね。山形県酒田市とつなぐ『海里』や、日本酒と音楽を楽しみながら海岸沿いを走る『越乃Shu*Kura』などの観光列車のキーワードとして使われています。余談ですが、実は私、いずれも未だに乗ったことがありません。いつかは、と思っているのですが、サッカー観戦で忙しいし、オフはいつも冬……。それでズルズル引き伸ばしてしまっています(苦笑)。

そして、ここ愛媛にも〝のってたのしい列車〟があります! 今回初めて愛媛に来て、どこに観光に行ったらいいのか分からない~って方、是非『伊予鉄道』の路面電車なんていかがでしょうか? レンタカーなど使わず、気軽にどこへでも列車で移動出来るのがいいですよね! 実は伊予鉄には乗り放題プランがあります。今回の試合では皆さん1泊や2泊の予定で旅行されているかと思いますが、2Dayチケット(大人1,000円/小児500円)や3Dayチケット(大人1,300円/小児650円)で乗るのがおススメ。坊っちゃん列車を除く市内電車が乗り放題です。有効期限は該当する日をコインなどで削るスクラッチ方式のため、間違ったところを削ると無効になるので、ご注意を!

最後に、私が以前行った中で、おススメの観光地に近い駅を紹介します。繁華街で呑み食いするのであれば、『大街道駅』へ行きましょう。たくさんの飲食店はもちろん、松山城へ行けるロープウェイもあります。乗り場まで駅から歩いて5分というアクセスの良さも素晴らしいです。温泉を楽しみたければ、『道後温泉駅』へ。少し繁華街からは遠くなりますが、温泉で遠征の疲れを癒やしましょう。そしてこのチケット、いよてつ高島屋の大観覧車『くるりん』にも1回乗ることが出来ます! 展望台から観る感覚で松山市の景色を楽しんでみてはいかがでしょうか? ちなみに松山市の主要駅は『松山駅』ではなく、『松山市駅』なのでお間違えのないように!

ここ愛媛県でも新型ウイルスが猛威を振るっています。対策をしっかりして、サッカー観戦、そして勝利した後は〝のってたのしい伊予鉄旅〟で楽しみましょう!!

この記事は、フリーペーパー“AlbiWAY”のコラムです。続きは紙面でご覧ください。
AlbiWAY
Albirex+AWAY=AlbiWAY! アルビレックス新潟サポーター有志で制作から印刷、配布まで行うフリーペーパー「AlbiWAY(アルビウェイ)」です。試合の見どころやコラム、アウェイを楽しむ情報を中心に掲載し、アウェイ開催のスタジアムで配布しています!

オレラグはアルビレックスサポーターみんなでつくるサイトです。#オレラグでつぶやきお待ちしてます!